くらし情報『【連載】キッチンの作業スペースを広くするために!我が家で実践している3つの工夫♪』

2019年1月29日 02:30

【連載】キッチンの作業スペースを広くするために!我が家で実践している3つの工夫♪

目次

・はじめに
・広い作業スペースが欲しい
・1 壁面スペースを有効活用する
・2 思いきって水切りかごをなくしてみる
・3 キッチンワゴンを追加する
・まとめ
【連載】キッチンの作業スペースを広くするために!我が家で実践している3つの工夫♪


https://folk-media.com

はじめに

日々、お料理を作って、お皿を洗って、お片付けをして・・・と作業を繰り返すキッチン。

できれば広々とした作業スペースが欲しいけれど、現実はなかなか難しいですよね。

そこで今回は、限られたスペースをなるべく広く使えるように、私が実際に取り入れた3つの方法をご紹介します!

広い作業スペースが欲しい

広い作業スペースが欲しい1


https://folk-media.com/

まずは、以前の我が家のキッチンからご覧ください。

比較的十分な広さのあるキッチンではあるのですが、カウンターの上にいろんな物がごちゃごちゃと置かれ、作業スペースが狭いのがずっと悩みの種でした。

そこで、より広いスペースを確保するためにこんな工夫をしてみました♪

1 壁面スペースを有効活用する

1 壁面スペースを有効活用する


https://folk-media.com/

まず目をつけたのがキッチンの壁面です。

キッチンの壁に棚があれば、その分収納場所が増え、物を直置きせずに済むので、カウンターを広く確保できます。

ただし、ここで問題になるのが、どのように棚を取り付けるのかということです。

キッチンの壁(キッチンパネル)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.