くらし情報『スタートダッシュを快適に!【ニトリetc.】で叶えるランドセル&学用品の定位置作り』

2019年3月8日 12:30

スタートダッシュを快適に!【ニトリetc.】で叶えるランドセル&学用品の定位置作り

目次

・ランドセル&学用品はどこに置く?実例をチェック!
・まとめ
スタートダッシュを快適に!【ニトリetc.】で叶えるランドセル&学用品の定位置作り


https://www.instagram.com

春から入学を控えているご家庭では、この時期から収納の見直しをしたいものです。入学が近づくにつれ制服や学用品などが増えていきますし、学校生活が始まると同時に、大量のプリント類や教科書なども配布されます。

定位置をあらかじめ決めることでスタートダッシュがスムーズになりますよ。今回は、プチプラアイテムを上手に使った収納実例を集めてみました。

ランドセル&学用品はどこに置く?実例をチェック!

ランドセルは置くだけ収納

ランドセル・学用品収納無印良品スタッキングシェルフ


instagram.com

まず収納に悩むのがランドセル。市販のランドセルラックもいいですが、学童期が終わると使い道に悩むことも。

無印良品のスタッキングシェルフなら汎用性が高いのでおすすめです。さらに上に置くだけなら、子どもにとっても腰より低い位置になるので負担がありません。

ランドセル・学用品収納置き収納ダイソースクエアボックス


instagram.com

こちらも棚に置くだけの簡単収納。隣にはダイソーのスクエアボックスを置き、習い事のユニフォームなどを収納しているのだそう。

子どもの持ち物はここと場所をまとめておくことで、子ども自身が片付けをしやすい環境になりますよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.