くらし情報『ラベリングに挑戦!【キャンドゥ・セリア】アイテムやラベルライターを使った方法』

2019年2月10日 14:20

ラベリングに挑戦!【キャンドゥ・セリア】アイテムやラベルライターを使った方法

目次

・ラベリングの6つの方法とメリット・デメリット
・まとめ
ラベリングに挑戦!【キャンドゥ・セリア】アイテムやラベルライターを使った方法


https://www.instagram.com

ラベリングは、収納しているものを外からでも分かりやすくする為の方法です。

今回は、ラベリング収納をしたことがない・どんな風にすればいいのかわからないという人に、色んなラベリングの方法とそれぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

ラベリングの6つの方法とメリット・デメリット

①市販のラベルをペタッと貼るだけ

キャンドゥのラベル


instagram.com

もっとも簡単なラベリングの方法は、市販のラベルを貼るだけ。

こちらはキャンドゥのラベルを使っています。

パッケージを剥がすと何が入っているのかわからない調味料などは、ラベリングすることで、垢抜けつつ見分けやすさをキープできます。

キャンドゥの「LOVEHOME」ラベル


instagram.com

ラベリング収納をするには、もののジャンルの数だけラベルが必要。

市販のラベルではどうしても種類が限られる中、豊富なバリエーションで圧倒的な支持を得ているのが、キャンドゥの「LOVEHOME」シリーズです。

調味料や洋服、食品、日用品など、生活に必要不可欠なアイテムのラベルが細かく揃うのが魅力ですね。

市販ラベル


instagram.com

市販ラベルのメリットは、簡単にラベリングができて統一感が出せること。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.