くらし情報『【連載】子供が自分で準備できる!「無印」でつくる、自立を促すお仕度コーナー』

2019年4月12日 02:00

【連載】子供が自分で準備できる!「無印」でつくる、自立を促すお仕度コーナー

目次

・無印でつくる♪子供が自分で準備・片付けできるお仕度コーナー
・まとめ
【連載】子供が自分で準備できる!「無印」でつくる、自立を促すお仕度コーナー


https://folk-media.com

春は、入園・入学・進級など、新生活の始まる季節!

この春からの新入園で、通園グッズを自分で準備できるように整えてあげたいけれど、どうしたらいいのかわからない・・・と頭を悩ませているママも多いのではないでしょうか?

そんな通園グッズ収納づくりにも、無印の収納が大活躍するんです♪

今回は、無印の収納アイテムを使った、子供が自分で準備できる通園グッズ収納をご紹介します。

無印でつくる♪子供が自分で準備・片付けできるお仕度コーナー

パイン材ユニットシェルフを使って

無印 お支度コーナー


https://folk-media.com/

わが家では、無印の「パイン材ユニットシェルフ」をリビングに置いて、通園グッズ収納として使っています。

幼稚園に通うのはわずか数年間。なので専用の収納用品は使わずに、卒園後も学用品の収納や本棚として長く使えるものを選びました。

また、このシェルフは奥行きが浅いので、リビングにも圧迫感なく置けるのもメリットです。

ソフトボックスなら子供にも扱いやすい
利点が3つそろった優秀アイテム

無印 お支度コーナー2


https://folk-media.com/

無印の各種バスケットがぴったり組み合わせられるパイン材ユニットシェルフですが、組み合わせるボックスで一番のおすすめは、「ポリエステル綿麻混・ソフトボックス」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.