くらし情報『存在感のあるソファをインテリアに!「MANI(マニ)ソファ」のある6つのお部屋』

2019年2月28日 21:00

存在感のあるソファをインテリアに!「MANI(マニ)ソファ」のある6つのお部屋

目次

・存在感のあるソファ
・「MANI(マニ)ソファ」の魅力
・ワンルームのお部屋にマニソファを
・マンションや戸建てにも似合うマニソファ
・まとめ
存在感のあるソファをインテリアに!「MANI(マニ)ソファ」のある6つのお部屋


https://www.rigna.com

存在感のあるソファ

ソファは家具の中でもサイズが大きく、存在感があります。ソファの持つイメージとしては、「重厚感」「ラグジュアリー感」「リラックス」「柔らかさ」等も挙げられるでしょう。

サイズ的にもイメージ的にも存在感のあるソファを、インテリアの主役にしてみませんか。

「MANI(マニ)ソファ」の魅力

重厚感のあるソファ

重厚感のあるソファ


Rigna

今回ご紹介する「MANI(マニ)ソファ」は、重厚感があります。

直線的なフォルムにも関わらず、角に丸みがありふっくらとした印象も感じるのではないでしょうか。

そのふっくら感は、ウレタンの上に羽毛が入っているためです。

幅199cmの3シーターだけでなく、幅159cmの2シーターサイズもあります。

アームのバリエーションやカバーリング素材が豊富

アームのバリエーションやカバーリング素材が豊富


Rigna

アームの種類やカバーリングがバリエーション豊かに揃っている点も、マニソファの魅力です。

左右どちらか一方にだけアームを付けた場合は、ソファを2脚つないだL字型も簡単に作る事が出来ます。

ハリ地は、ファブリックとレザーを合わせて40種類以上あるので、インテリアに合わせて選ぶ事が可能です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.