くらし情報『落ち着きがあるカラーリングと縞模様が魅力的!白山陶器の重ね縞をご紹介』

2019年2月23日 20:30

落ち着きがあるカラーリングと縞模様が魅力的!白山陶器の重ね縞をご紹介

目次

・シンプルできれいな白山陶器の重ね縞をテーブルコーディネートにプラスしてみよう
・まとめ
落ち着きがあるカラーリングと縞模様が魅力的!白山陶器の重ね縞をご紹介


https://www.instagram.com

老舗ブランド・白山陶器では、シンプルで普段使いしやすい食器をたくさん製造しています。落ち着きがあるカラーリングでテーブルコーディネートにも取り入れやすく、おしゃれなものがたくさんあるんですよ。

そこで今回は、白山陶器の重ね縞についてまとめました。

シンプルできれいな白山陶器の重ね縞をテーブルコーディネートにプラスしてみよう

魚を盛りつけるのにぴったり

白山陶器重ね縞


instagram.com

白山陶器の重ね縞は、反角小皿や反角盛り皿などさまざまな種類があります。

その中でも長焼き皿は細長い形をしていて、焼き魚など長さがあるものを盛りつけるのにぴったりなんですよ。

重ね縞の食器は、全て角が丸みを帯びていて柔らかな印象なのもいいですね。

一皿にまとめて盛りつけて

白山陶器重ね縞2


instagram.com

ホタテやエビなど、お刺身を一つずつお皿に盛りつけようとすると場所を取ってしまう上に、洗うのも大変ですよね。

しかし、重ね縞の反角多用皿にまとめて盛りつけることで見栄えもよく、洗うのも簡単に済みます。

おやつタイムにも

白山陶器重ね縞3


instagram.com

重ね縞の皿にお菓子を盛りつけて、ゆったりとリラックスタイムを過ごすのもいいですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.