くらし情報『お鍋は出し入れしやすく!調理アイテムを機能的に収納できるコツ』

2019年2月28日 01:00

お鍋は出し入れしやすく!調理アイテムを機能的に収納できるコツ

目次

・プレートスタンドで立て掛けて収納する
・ファイルケースでお鍋を収納する
・壁面を使ってお鍋を収納する
・まとめ
お鍋は出し入れしやすく!調理アイテムを機能的に収納できるコツ


https://www.instagram.com

お料理をする際に必要なお鍋類。

炒めたり煮たりなどの調理法によってお鍋を変える必要があるので、たくさん持っているお家も多いはず。

しかし、お鍋によって形などが違うので、重ね置きがしにくく収納で悩みがちですよね。

そこで今回は、お鍋類の機能的な収納のコツをご紹介します。

プレートスタンドで立て掛けて収納する

調理アイテム収納


instagram(@interior_ami)

お鍋類を収納する際、キッチン内の場所として考えられるのがシンク下のスペースです。

しかし、シンク下はスペースも限られているので、出来る限りデッドスペースがない状態で収納したいところ。

そうなると、フライパンのような横幅のあるお鍋類は立て掛けての収納が好ましいです。

そこでおすすめなのがプレートスタンド。お鍋ごとに区切って収納ができ、取り出しやすくなりますよ。

調理アイテム収納2


instagram(@izabel13ok)

縦置き収納しても◎。

縦置き収納にすることでもお鍋が簡単に取り出せ、収納も気軽になりますよ。

調理アイテム収納3


instagram(@gpgp_ismart)

シンク下も省スペースになるので収納力が上がり、お鍋以外のアイテムも整理できるようになります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.