くらし情報『収納スペースをうまく使いたい!収納効率UPに繋がる収納術をご紹介』

2019年4月6日 00:00

収納スペースをうまく使いたい!収納効率UPに繋がる収納術をご紹介

目次

・広く、居心地の良い空間にするためのリビング収納術
・使い勝手良く、時短に繋がるキッチン収納術
・クローゼット収納は「探しやすさ」を重視する
・洗面所収納ではデッドスペースを有効利用
・まとめ
収納スペースをうまく使いたい!収納効率UPに繋がる収納術をご紹介


https://www.instagram.com

「リビングやキッチンの省スペースを図りたい」「クローゼットや洗面所の収納効率を上げたい」とお考えの人はいらっしゃいますか?

増え続ける日用品を上手に収納し、かつ広くて快適な生活空間作りのために、今回はリビングやキッチン、クローゼット、洗面所などの収納効率を上げる方法をご紹介していきます。

広く、居心地の良い空間にするためのリビング収納術

インナーボックスを使って収納効率を上げる

リビング収納インナーボックス


instagram.com

リビングでの収納でキャビネットやカラーボックスなどを利用する場合は、インナーボックスなどを併用するとより整理整頓しやすくなります。

例えば、こちらの収納例ではペーパーボックスやファイルボックス、引き出しボックスなどを活用。

日用品や書類などをコンパクトにまとめつつ、どこにあるのか分かりやすく区分けしています。

リビング収納インナーボックス2


instagram.com

また、リビングの引き出し収納などにリモコンや耳かきといったグッズを収納する場合も、仕切り代わりにトレーを使うと便利ですよ。

体温計や爪切りなどの収納に仕切りのついたトレーを使うことで、紛失しにくく、必要な時にすぐ取り出せるようにしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.