くらし情報『掃除がしやすいインテリア!おしゃれだけど機能的な空間の作り方』

2019年5月26日 22:00

掃除がしやすいインテリア!おしゃれだけど機能的な空間の作り方

目次

・床上10cmほど隙間のある家具を選ぶ
・シンプルなデザインの家具を選ぶ
・電化製品の配線を整える
・小物を飾るのはほどほどに
・床にモノを置かない
・カーペットなどを敷かない
・まとめ
掃除がしやすいインテリア!おしゃれだけど機能的な空間の作り方


https://www.instagram.com

お家は住んでいると、ホコリや手垢で様々な箇所が汚れてしまうので、定期的なお掃除が必要になります。

しかし、お掃除をするとしても、気軽にできる環境を作るのは重要な要素。

そこで今回は、お掃除がしやすいインテリアに着目しポイントなどをまとめていきます。

床上10cmほど隙間のある家具を選ぶ

掃除がしやすいインテリア


instagram(@BIGJOY)

お部屋をお掃除するのであれば、隅々までホコリを取り除きたいところ。

そのためにも、選ぶ家具は床上10cmほどの隙間があるものを選ぶと、家具周辺の埃を掃除機などで吸い取りやすくなりますよ。

掃除がしやすいインテリア2


instagram(@ジャーナルスタンダードファニチャー)

家具と壁面の間や下部は特にホコリが集まりやすいので、隙間がある家具を置くと比較的掃除やしやすくなります。

ホコリだけでなく拭き掃除もできるようになるので、効率的にお部屋をきれいにできますよ。

シンプルなデザインの家具を選ぶ

掃除がしやすいインテリア3


instagram(@asty_style)

お掃除がしやすいインテリア作りとして、家具のデザインにも注目。

手の込んだデザインは意外とホコリがたまりやすいデメリットがあり、お掃除がしにくいケースが多いです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.