くらし情報『インテリアと暮らしやすさを両立するなら詰め替えが一番!見栄えのよい収納テク』

2019年7月19日 23:00

インテリアと暮らしやすさを両立するなら詰め替えが一番!見栄えのよい収納テク

目次

・調味料やドレッシングを詰め替え
・引き出し内も詰め替えて美収納に
・お米は詰め替えが使いやすい
・衛生アイテムを詰め替え
・掃除アイテムを詰め替え
・健康食品や薬も詰め替え
・まとめ
インテリアと暮らしやすさを両立するなら詰め替えが一番!見栄えのよい収納テク


https://www.instagram.com

美しい収納をするために生活感の出るものを詰め替えるというのは、インテリア好きさんにとっては当たり前のことかもしれません。

詰め替えると使いやすくもなるので、理にかなっていますよね。そこで今回は、見栄えの良い詰め替えをしている収納実例についてご紹介します。

調味料やドレッシングを詰め替え

調味料やドレッシングを詰め替え


instagram(@kana.may.5.1)

マヨネーズとケチャップなどのとろみある調味料は、セリアのキャップ付きディスペンサーに詰め替え。

これならスタンディングするので、冷蔵庫内で倒れることもありませんね。

またキャップが大きく開けられるので、中身が少なくなっても長いスプーンなどですくえば、最後までしっかり使い切れるというメリットも。

調味料やドレッシングを詰め替え2


instagram(@YunSamama)

ポン酢やみりんなどの液体調味料も詰め替えると見た目がスッキリします。

セリアのノアールデリ水筒は中蓋に注ぎ口が付いているので、使い勝手もいいんですよ。

こちらも中蓋のキャップを取り外し可能で、中までしっかり洗えるのは嬉しいですよね。

調味料やドレッシングを詰め替え3


instagram(@4696mono1222_shoko)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.