くらし情報『目指せ片付け上手!デッドスペースを無くしてクローゼットを効果的に使おう』

2019年9月12日 23:00

目指せ片付け上手!デッドスペースを無くしてクローゼットを効果的に使おう

目次

・使いやすいクローゼット収納を
・クローゼットのタイプ
・デッドスぺースを作らないクローゼット収納法
・まとめ
目指せ片付け上手!デッドスペースを無くしてクローゼットを効果的に使おう


https://www.instagram.com

使いやすいクローゼット収納を

クローゼットは、ついついモノがあふれてしまいがち。毎日のコーディネートを時短で決めるためにも、すっきりと片付いたクローゼットが理想的です。

クローゼットのタイプによってもレイアウトのポイントは異なりますが、取り出しやすく片付けやすいクローゼットを作るには、デッドスペースを無くすことがポイントになります。

クローゼットのタイプ

I型クローゼット
まずはじめに、代表的なクローゼットのタイプをまとめておきましょう。ワンルームマンションなどでもよく見かけるのは「I型クローゼット」。

引き戸タイプだけでなく、観音扉や普通のドアタイプもあります。

一般的には、上部に棚板があり、中盤にはポールが付いているレイアウトが多いようです。

引き出しや衣装ケースを組み合わせて収納力をアップさせることができます。

Ⅱ型クローゼット

Ⅱ型クローゼット


instagram(@yukaaaaa0515)

クローゼットの内部に、向かい合った二列の収納スペースがあるタイプが、「Ⅱ型クローゼット」です。

両サイドとも同じデザインの場合と、異なるデザインを組み合わせる場合があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.