くらし情報『カジュアル=デニム!夏も欠かせないデニムパンツのコーデ術』

2019年7月7日 22:00

カジュアル=デニム!夏も欠かせないデニムパンツのコーデ術

ストローハットで夏感もしっかり演出しましょう。

[Honeys] スカーフベルト付パンツ


zozo.jp

スカーフベルト付きのデニムパンツなら、黒でも地味見え知らず。

シンプルにモノトーンカラーでまとめたコーディネートも、パッと華やかな印象に仕上がります。

[BEAMS WOMEN] RED CARD × Ray BEAMS / 別注 裾スリット デニムパンツ


zozo.jp

裾にスリットが入ったものなら、定番のデニムパンツでもこなれ感たっぷりで周りと差がつきますよ。

ボーダートップスとの組み合わせも、ワンランク上に格上げ。

[titivate] ハイウエストストレートデニムパンツ


zozo.jp

夏は、さっぱりとしたホワイトデニムもゲットしておきたいですね。

白は膨張して見えるイメージですが、ハイウエストのものならコーデがすっきりまとまります。

[FREAK’S STORE] 【WEB限定】ハイウエスト テーパードデニムパンツ


zozo.jp

太めのシルエットでも、ハイウエストなら安心。膨張感や着膨れが気になりませんね。

ワントーンでまとめると、シンプルなコーデにも今年らしさが出るので、ぜひ試してみてください。

[OPAQUE.CLIP] 【洗える・34(SS)、42(LL)WEB限定サイズ】 Lycra(R)デニムスキニーパンツ


zozo.jp

どうしても白の膨張感が気になるときは、スキニーデニムがおすすめです。

引き締まったシルエットなので、白でもすっきり着こなせますよ。ブルーストライプとの組み合わせで清涼感も格別ですね。

[nano・universe] ライトデニムハイウエストセンタープレスパンツ


zozo.jp

白×ピンクのカラー使いも、カジュアルなパンツスタイルならかわいすぎなくて、大人女性でも真似しやすいですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.