くらし情報『魅力的な空間にしたい!お部屋を「インテリアカラー」でオシャレに見せる』

2019年7月31日 14:30

魅力的な空間にしたい!お部屋を「インテリアカラー」でオシャレに見せる

目次

・優し気なナチュラルインテリアにするなら、ソフトなカラーでまとめる
・ヴィンテージ感を演出するためのインテリアカラー
・モノトーンテリアは配色を工夫することで、よりスタイリッシュに
・カントリーインテリアは明るくソフトな色で清楚さをアピール
・まとめ
魅力的な空間にしたい!お部屋を「インテリアカラー」でオシャレに見せる


https://www.instagram.com

「ワンランク上のオシャレ空間を演出したい!」とお悩みの人はいらっしゃいますか?

多くの場合は、インテリアグッズのデザインや観葉植物に注目すると思いますが、インテリアカラーにも注目することで、よりイメージやテーマ性を伝えやすくなります。

そこで今回は、より魅力的な空間づくりの参考になる、オシャレなインテリアカラーの使い方についてご紹介していきます。

優し気なナチュラルインテリアにするなら、ソフトなカラーでまとめる

明るめで落ち着いた色合いだと、居心地の良さがUP

明るめで落ち着いた色合いだと、居心地の良さがUP


instagram.com

ナチュラルインテリアで、居心地よく暖かみのある空間にしたい場合は、インテリアカラーを明るく、落ち着いた色合いでまとめてみると良いでしょう。

例えば、こちらのリビングでは明るいブルーや優しめのブラウンなど、柔らかい印象のカラーでまとめ、ソフトで温もり感のある空間に仕上げています。

明るめで落ち着いた色合いだと、居心地の良さがUP2


instagram.com

居心地の良さ重視のベッドルームもインテリアカラーにこだわることで、よりぐっすり眠りやすい空間にすることができます。

こちらのインテリア例では、明るめのナチュラルカラーで統一することで、優し気な空気が漂う憩いの場にしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.