くらし情報『【連載】セリアのシールと建築資材で作る!アンティーク雑貨のような鉢カバーをDIY♪』

2019年7月4日 02:00

【連載】セリアのシールと建築資材で作る!アンティーク雑貨のような鉢カバーをDIY♪

目次

・建築資材をアンティーク雑貨にリメイクするペイント術
・最後に
【連載】セリアのシールと建築資材で作る!アンティーク雑貨のような鉢カバーをDIY♪


https://folk-media.com

こんにちは、Milyです。

黒ポットに入った観葉植物をおしゃれにしたくて、ホームセンターで見つけた建築資材にペイントして鉢カバーにしました♪

建築資材をアンティーク雑貨にリメイクするペイント術

鉢カバー DIY


https://folk-media.com/

セリアのエンボスシールを使うのがポイント。古道具屋さんにありそうな雰囲気になって、すごく気に入ってます。

短時間でリメイク出来るので、ペイント手順をご紹介します。

用意するもの

鉢カバー DIY2


https://folk-media.com/

《材料》

  • アルミダクトホース用ニップル150㎜(ホームセンターで400円ほどで販売してます)
  • プラスチック鉢(ダイソー)
  • エンボスシール(セリア)
  • 鉄用やすり
ターナー色彩

  • マルチプライマー
  • ミルクペイントforウォール ブラックペッパー
  • ミルクペイントforウォール カカオビーンズ
  • ラストメディウム(サビ用塗料)
  • アクリルガッシュ
下地処理

鉢カバー DIY3


https://folk-media.com/

まずは、鉄用やすりで擦り全体的に細かい傷をつけます。

細かい傷をつけると塗料との密着性を高め剥がれにくくなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.