くらし情報『気になる!キッズスペースをリビングに作る時に気をつける3つのコツとは?』

2019年8月5日 22:30

気になる!キッズスペースをリビングに作る時に気をつける3つのコツとは?

目次

・コツその1.分かりやすいキッズスペースを作るコツ
・コツその2.キッズスペースを散らかりにくくするコツ
・コツその3.リビングを狭く感じさせないコツ
・子どもが大きくなったら♪スタディスペースをおしゃれに見せるコツ
・まとめ
気になる!キッズスペースをリビングに作る時に気をつける3つのコツとは?


https://www.instagram.com

今やメジャーとなっているリビングのキッズスペース。

親の目の届きにくい子ども部屋よりも、リビングで子どもと一緒に過ごしたいと感じる方が増えてきているようです。一方で、キッズコーナーを作ることで散らかったりリビングが狭くなったりと、生活感が出やすいのも事実。

快適なキッズスペースを作るにはどのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。3つのコツをまとめてみました。

コツその1.分かりやすいキッズスペースを作るコツ

①家具で仕切る

リビング キッズスペース


instagram(@sachi.r2)

カラーボックスで作ったおもちゃ収納は、リビングスペースから中が見えないのでごちゃつきが気になりません。

自分だけのスペースにお子さんも喜ぶこと間違いなしですよね!

リビング キッズスペース2


instagram(@momohome500)

モノトーンがおしゃれなおままごとコーナーは、ちゃんと扉もついていて本格的な雰囲気です。

仕切りにする家具は子どもの背の高さよりも低い物を選ぶと、リビング全体からお子さんの様子に目を配ることが出来ます。

②ラグやマットを敷く

リビング キッズスペース3


instagram(@sunko.haus)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.