くらし情報『ワンルームにも応用可能!お部屋を広く見せるオススメ収納術をご紹介』

2019年8月20日 23:00

ワンルームにも応用可能!お部屋を広く見せるオススメ収納術をご紹介

目次

・インナーボックスを活用して、整理整頓しやすくする
・スタンドを使った便利な収納術
・壁面やドア裏も収納スペースとして活用
・インテリアとしても楽しめる「ニッチ収納」
・ちょっとした隙間も収納スペースとして活用
・まとめ
ワンルームにも応用可能!お部屋を広く見せるオススメ収納術をご紹介


https://www.instagram.com

化粧品や文房具、カトラリーや歯ブラシなど、生活している上で増え続ける雑貨類の収納に頭を悩ましている人はいらっしゃいますか?

スッキリとまとまる収納術を理解することで、お部屋が物であふれたり、探す時間や手間を省くことができます。

そこで今回は、スペースを広く見せるためのオススメ収納術をご紹介していきます。

インナーボックスを活用して、整理整頓しやすくする

雑貨の種類ごとに区分けすることで、見つけやすい収納に

インナーボックスを活用して、整理整頓しやすくする1


instagram.com

コスメグッズや文房具などを引き出し収納で片づけたい場合は、インナーボックスを使って区切ることで、整理整頓しやすくなります。

例えば、こちらの収納例ではトレー類を仕切り代わりに使うことで、どのコスメグッズがどこにあるのか分かりやすく、すぐに取り出せるようにしています。

インナーボックスを活用して、整理整頓しやすくする2


instagram.com

リビングやパントリー収納に便利なのが、スッキリとしたデザインでかさばりにくい「ファイルボックス」です。

こちらのパントリーでは、インナーボックスとして「無印良品」のファイルボックスを使用し、ネームラベルも併用することで、雑貨類の管理をしやすくしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.