くらし情報『スッキリ見やすく整理整頓しやすい!覚えておくと便利な冷蔵庫・冷凍庫の収納方法』

2019年9月20日 01:00

スッキリ見やすく整理整頓しやすい!覚えておくと便利な冷蔵庫・冷凍庫の収納方法

目次

・インナーボックスを使って、見やすい冷蔵庫収納に
・冷蔵庫の扉収納は、種類ごとに分けて保管するのがコツ
・野菜室はケースで区分けすることで収納力UP
・ケース類で冷凍庫収納をスッキリ見せる
・まとめ
スッキリ見やすく整理整頓しやすい!覚えておくと便利な冷蔵庫・冷凍庫の収納方法


https://www.instagram.com

「冷蔵庫の中身がスッキリまとまらない」とお悩みの人はいらっしゃいますか?

冷蔵庫の中身がごちゃごちゃしていると、必要な食材が取り出しにくいだけでなく、扉を開けておく時間が長くなって電気代もかさんでしまいがちですよね。

そこで今回は、省エネにもつながる、スッキリ見やすい冷蔵庫・冷凍庫の収納方法をご紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

インナーボックスを使って、見やすい冷蔵庫収納に

食材の種類ごとに区分けすると便利

食材の種類ごとに区分けすると便利


instagram.com

冷蔵庫収納をスッキリ見せるのに便利なのが、インナーボックスを利用した収納方法です。

例えば、こちらの収納例では、「セリア」で購入したシンプルなデザインのボックスを使い、どこに何があるのか管理しやすくしています。

ネームラベルを併用することで、すぐに探しやすくしているのもポイントです。

収納


instagram.com

こちらの収納例のように取っ手付きのボックスを利用すると、必要な時にサッと取り出しやすく、冷蔵庫の扉が開けっ放しになるのを防ぐことができます。

さらに半透明のボックスを使うと、どの食材なのかすぐに見分けやすいのでオススメです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.