くらし情報『ワンルームでも広くスッキリ見せる!インテリアレイアウトのポイントを紹介』

2019年10月4日 23:30

ワンルームでも広くスッキリ見せる!インテリアレイアウトのポイントを紹介

目次

・今すぐ真似できるインテリアレイアウトのポイント
・インテリアレイアウトのポイントまとめ
ワンルームでも広くスッキリ見せる!インテリアレイアウトのポイントを紹介


https://www.instagram.com

一人暮らしの方にとって、「ワンルームでもおしゃれなお部屋を作りたい…」という悩みは尽きないもの。お部屋が狭いせいで、好きな家具や小物が置けず、インテリアコーディネートそのものが楽しめないという方も多いことでしょう。

そこで今回は、限られたスペースを有効に使うためのレイアウトテクニックをご紹介!是非、自分の理想のお部屋を作るための参考にしてみてください。

今すぐ真似できるインテリアレイアウトのポイント

仕切りを活用する

仕切りを活用する


instagram(@okudaira.m)

お部屋にある程度のスペースがあれば、ベッド・テーブル・ソファなどを仕切りで分けるのがおすすめです。

そうすることで、お部屋に良いメリハリが生まれ、狭さが気にならなくなります。

正方形を意識する

正方形を意識する


instagram(@milleam0ur)

一般的な6畳ワンルームの場合、奥の窓際にベッドを置くと、残りの空きスペースが正方形になります。

空きスペースを正方形にすると、無駄なスペースが出にくくなるので、インテリアコーディネート初心者さんは是非真似してみてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.