くらし情報『キャスター付けたら使いやすい!可動式にして動線が良くなった暮らしの実例』

2019年11月9日 21:20

キャスター付けたら使いやすい!可動式にして動線が良くなった暮らしの実例

目次

・キャスターを付けてプチストレスをなくそう
・まとめ
キャスター付けたら使いやすい!可動式にして動線が良くなった暮らしの実例


https://www.instagram.com

収納ボックスや衣装ケースなど、そのまま床などに置いて使う収納アイテム。ですが掃除しにくかったり取り出しにくかったりと、使い勝手がイマイチな場合もあります。

そこで今回は、キャスターをつけて可動式にして、使いやすさをアップさせた実例についてご紹介します。

キャスターを付けてプチストレスをなくそう

除湿機や空気清浄機を可動式に

キャスター DIY


instagram(@hukurou2128)

セリアの木板とキャスターでDIYして、空気清浄機の台車にしている実例です。

重くて動かしにくい家電も、台車をつけるとスイスイ動かせて掃除しやすくなります。台車が部屋のインテリアともマッチしているのは、DIYの良さでもありますね。

台車をやめて直接キャスターで、よりスッキリを実現

キャスター DIY2


instagram.com

便利な台車ですが、埃がたまりやすく掃除の手間がかかると感じることも。

それを改善するため、ホームセンターで購入したというキャスターを強力両面テープで直接本体に貼り付た実例です。

見た目がかなりスッキリして、さらに使いやすそうになりましたね!台車の存在感がなくなった分、インテリア的にもgoodです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.