くらし情報『日本の「和」と「奥ゆかしさ」を感じさせる。古民家風のお部屋の作り方を紹介します』

2019年11月3日 01:30

日本の「和」と「奥ゆかしさ」を感じさせる。古民家風のお部屋の作り方を紹介します

目次

・日本ならではの古民家風のお部屋の作り方
・まとめ
日本の「和」と「奥ゆかしさ」を感じさせる。古民家風のお部屋の作り方を紹介します


https://www.instagram.com

「和室でもオシャレなお部屋を作りたい…」「和室だけどインテリアコーディネートを楽しみたい…」という方には、落ち着いた古民家風のお部屋がおすすめです。

古民家風のお部屋なら、畳や障子を活かすことができ、さらに古い家具や雑貨があればあるほど、よりオシャレな雰囲気が出ます。

賃貸などでお部屋を改造できない場合は、元のお部屋を作りを活かすのがベスト。是非、今回紹介する古民家風のお部屋の作り方を参考にしてみてください。

日本ならではの古民家風のお部屋の作り方

和紙が使われたものを取り入れる

和紙が使われたものを取り入れる


instagram(@my_simple_style)

古民家風のお部屋を作る時は、こちらの写真のような和紙が使われた障子やふすまを使うのがおすすめです。

和紙が使われたものを取り入れる2


instagram(@kirario)

和紙の柄はシンプルな無地柄でも良いですが、できれば色付き・柄ありのものを選ぶとよりオシャレにまとまります。

和紙が使われたものを取り入れる3


instagram(@javajmer)

お家に障子やふすまがない場合、もしくはこれらを置くスペースがない場合は和紙が貼られた照明・タンスなどのインテリア雑貨や家具を取り入れましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.