くらし情報『こだわりあふれるヴィンテージインテリアに!渋格好良く見せるコツとは』

2019年11月1日 19:00

こだわりあふれるヴィンテージインテリアに!渋格好良く見せるコツとは

のカーゴ・メッシュシェルフです。

ブラックの本体に、ワイヤーメッシュの組み合わせに、棚板には味わい深い古材を使用。

無骨で男らしいスタイルは、こだわりのヴィンテージ空間によく馴染みます。

こだわりと個性あふれるグッズで男らしさをアピール4


https://www.rigna.com/

こちらのインテリア例では、カーゴ・メッシュシェルフが観葉植物などのディスプレイに利用されています。

ブルックリン風な塩系ワンルームにシェルフが持つインダストリアルな風合いがマッチし、男前な格好良さを空間に醸し出しています。
こだわりと個性あふれるグッズで男らしさをアピール5


https://www.rigna.com/

重厚さとナチュラル感が合わさったロバン・ソファは、「REMBASSY」が手掛けた逸品です。

張地にはMOハイグレードセミアニリンレザーを、脚部はオイルフィニッシュを施したウォールナット無垢材を使用。

独特の光沢感とずっしりとした安定感のある佇まいで、お部屋にダンディな魅力を与えてくれます。

こだわりと個性あふれるグッズで男らしさをアピール6


https://www.rigna.com/

こちらのインテリア例では、上質なレザーを使用したロバン・ソファを2脚L字にレイアウト。

独特の光沢感と質感、シボ感がヴィンテージな空間に男前な魅力を漂わせています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.