くらし情報『押入れのセルフリノベーション♪昔ながらの収納スペースを有効活用する』

2019年11月14日 21:20

押入れのセルフリノベーション♪昔ながらの収納スペースを有効活用する

目次

・時代の変化と共に押入れの活用も変わる
・日用品の収納スペースに
・押入れをクローゼットにリノベーション
・書斎や作業デスクに
・プレイスペースとして活用
・押入れでスペース拡張に
・押入れを自由自在に活用する
押入れのセルフリノベーション♪昔ながらの収納スペースを有効活用する


https://www.instagram.com

時代の変化と共に押入れの活用も変わる

押入れは収納スペースの一種で、日本では昔ながらの馴染みのある空間でもあります。

そんな押入れは従来の使い方とは違うさまざまな活用をしている方も多く、また用途に合わせてセルフリノベーションに挑んでいます。

そこでこの記事では押入れのセルフリノベーション事例と共に、さまざまな活用パターンもまとめていきます。

日用品の収納スペースに

日用品の収納スペースに


instagram(@acco.co_m)

押入れの活用方法として最も代表的なのが、収納です。

既存の押入れをベースに、収納棚を新たに設置するなどして、使いやすいようにリノベーションすることも可能です。

こちらは押入れに仕切りなどをプラスして、日用品を収納できるようにしています。

日用品の収納スペースに2


instagram(@penta_room)

こちらは押入れに収納棚などをプラスして、日用品の収納にしています。

段ボール製の収納ボックスなどもうまく活用し、本やお子さんのおもちゃなど広く収納できるようにしています。

押入れをクローゼットにリノベーション

押入れをクローゼットにリノベーション


instagram(@chihomi_l)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.