くらし情報『春の香りをお部屋で楽しもう!見た目もすてきなヒヤシンスに夢中♡』

2020年1月24日 17:00

春の香りをお部屋で楽しもう!見た目もすてきなヒヤシンスに夢中♡

目次

・ヒヤシンスは見た目だけじゃなく香りも抜群
・ヒヤシンスの水栽培、どんなふうに育つの?
・ヒヤシンスをお部屋で育てるアイディア
・ヒヤシンスをお部屋で育ててみませんか?
春の香りをお部屋で楽しもう!見た目もすてきなヒヤシンスに夢中♡


https://www.instagram.com

ヒヤシンスは見た目だけじゃなく香りも抜群

見た目も華やかで春先に人気のヒヤシンス。花が咲くとあまくてとってもいい香りがするんです。ヒヤシンスは水栽培と土栽培で育てることができます。

10月から12月に球根が、1月中旬から芽出し球根が出回ります。水栽培には球根を使いますが、芽出し球根の土を落として水栽培することもできますよ。

ヒヤシンスの水栽培、どんなふうに育つの?

まず、根が伸びてくる

まず、根が伸びてくる


instagram(@acoknack)

ヒヤシンスの球根から、まずは白い根が伸びてきます。

球根から育てる場合は、花器に球根がギリギリ水に浸からないくらいの水位まで水をいれて、球根を設置し、一ヶ月ほど冷蔵庫で寝かせてからお部屋に出すと生育がよくなるのでオススメです。

美しい根は鑑賞ポイント

美しい根は鑑賞ポイント


instagram(@jenny_e_shin)

ヒヤシンスの根は白くて美しいことで知られています。ガラスの容器で水栽培すれば、この美しい根を十分に楽しむことができます。

満開の頃には根はかなり長くなりますので、20cm以上の深さの器がおすすめ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.