くらし情報『備えあれば憂いなし!今一度【防災グッズ】の収納方法を見直しましょう!』

2020年2月1日 20:40

備えあれば憂いなし!今一度【防災グッズ】の収納方法を見直しましょう!

目次

・防災グッズは見直しが必須!
・防災グッズを収納するアイデア
・防災グッズを見直そう!
備えあれば憂いなし!今一度【防災グッズ】の収納方法を見直しましょう!


https://www.instagram.com

防災グッズは見直しが必須!

万が一に備えておくことは非常に大切ですが、こまめに見直していますか?

用品をどこに収納すべきか、どんなアイテムを使って収納しているのか、万一に備えたアイデアなど、今回はいろいろなことを学べます。防災グッズを見直す良い機会なので、ぜひ取り入れていきましょう。

防災グッズを収納するアイデア

電池&小銭のストック収納

防災グッズ 収納


instagram.com

電池や小銭のストックはしておいて損はありません。停電で懐中電灯を使ったとき、ラジオを聞きたいときなど、意外と電池の出番は多いものです。

また小銭に関しても公衆電話から電話をかけたりすることもあるので、備えておきましょう。

ヘッドライト&タッチライト

防災グッズ 収納2


instagram.com

停電してしまうこともあるかもしれませんよね。そんな場合に備えてできるだけ照明類は各部屋に置いておくことをおすすめします。

それぞれの部屋に置いてあれば、いざという時困りません。いつ何が起こるか分からないので、十分すぎるほど備えておくことが大切です。

静かに寝るためのシリコン耳栓

防災グッズ 収納3


instagram.com

もしかすると家に戻れなくなってしまうということも起こりうるやもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.