くらし情報『360°どこから見ても美しく♡自分に似合う『ボトム』を選ぼう!』

2020年3月12日 08:00

360°どこから見ても美しく♡自分に似合う『ボトム』を選ぼう!

目次

・『ボトム』はコーディネートの“土台”
・自分に似合う『ボトム』を探そう
・『ボトム』選びでコーデの格はアップする
360°どこから見ても美しく♡自分に似合う『ボトム』を選ぼう!


https://zozo.jp

『ボトム』はコーディネートの“土台”

おしゃれな人は、自分の体型や雰囲気にフィットする『ボトム』を選んでいます。『ボトム』はコーディネートの質を大きく左右すると言っても過言ではありません。

今回は、自分に似合う『ボトム』の選び方やおすすめアイテムをピックアップ。素敵なスタイリング例もあわせてご紹介します。

自分に似合う『ボトム』を探そう

スカート

[GALLARDAGALANTE] チュールスカート【大草直子さんコラボ】


zozo.jp

身長や体型を選ばず「似合わせ」を叶えてくれるチュールスカート。

トップスをコンパクトにすればスタイルアップ効果も望めます。

パーカーを合わせてカジュアルダウンさせても今年っぽく、素敵なコーディネートが完成します。

[Curensology] Curensology(カレンソロジー)/シルクフレアギャザースカート


zozo.jp

ヒップは程よくタイト、裾はフレアの2つのシルエットで、立体的かつヒップラインを上手にカバーする一枚。

チュニック丈のトップスを合わせてもウエスト周りがもたつかず、横から見た時にもすっきり見せてくれます。

[Curensology] Curensology(カレンソロジー)/リブダブルフェイススカート


zozo.jp

リラックスムード漂うタイトスカートは身体のラインを拾わない程よいワイドサイズが魅力。

ハリと光沢感もあり、カジュアルになりすぎることなく大人っぽくも見せてくれます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.