くらし情報『使い込まれた使用感が逆におしゃれ♡【古材】をインテリアに取り入れよう!』

2020年3月15日 11:30

使い込まれた使用感が逆におしゃれ♡【古材】をインテリアに取り入れよう!

目次

・インテリアに古材を取り入れよう!
・古材を取り入れたインテリア実例
・古材を使ったインテリア実例まとめ
使い込まれた使用感が逆におしゃれ♡【古材】をインテリアに取り入れよう!


https://www.instagram.com

インテリアに古材を取り入れよう!

足場用に使われていた板や、実際に民家で使われていたような板を古材と呼びます。

こういった古材は新しい木材にはない奥深さがあるので、古材を家具として生まれ変わらせてテーブルやベンチとして使っている方も多いんですよ。

今回は、古材を取り入れたインテリアをご紹介します。

古材を取り入れたインテリア実例

長いベンチを玄関先に置く

長いベンチを玄関先に置く


instagram.com

玄関先に少し長めのベンチを置かれています。作りこみすぎないデザインがおしゃれで、民族柄のラグやネイビーの階段と相性バッチリですね。

置くスペースがある場合は少し長めのベンチを置き、端っこに雑貨を飾るのも素敵です。

作業スペースに取り入れる

作業スペースに取り入れる


instagram.com

作業デスクに古材家具を取り入れるのも素敵ですね。古材家具はアンティーク家具とも合うので、セットで使うとより素敵な空間になります。

実際、隣に置かれているチェストともマッチしていますね。

デスク周りには味があるポスターや収納グッズを取り入れるなど、自分だけの特別な空間になっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.