くらし情報『使いやすさ抜群!家事効率が上がるキッチン収納実例をご紹介します☆』

2020年5月20日 23:20

使いやすさ抜群!家事効率が上がるキッチン収納実例をご紹介します☆

ケースは必要に応じてラベリングしておけば、見分けやすくなり迷うことなく中身を取り出せて便利です。

食品の種類別に管理する

食品の種類別に管理する


instagram.com

こちらはIKEAのKUGGISのケースを利用し、食品の賞味期限や種類に応じて管理している例です。

賞味期限が近い食品は専用ボックスへ移動させたり、並べる際にルールを設けるなど工夫されているそうです。

マイルールを設ければ、食品の管理に役立ちフードロスも防げますね。

野菜室は中身に合わせて収納する

野菜室は中身に合わせて収納する


instagram.com

大きさがバラバラな野菜を収納する場合、野菜室に仕切り付きボックスを並べれば小さくても迷子にならずに収納できます。かさがある物はケースに立てて入れておけば、省スペースで収納できますね。

ペーパーバッグは、キャベツやタマネギなどのストック野菜の収納に活躍しますよ。

冷凍室は薄型のタッパーを活用する

冷凍室は薄型のタッパーを活用する


instagram.com

まとめ買いした肉や魚などを冷凍したい時は、薄型のタッパーが活躍します。

ラップにくるんだままだと形がバラバラで並べにくいですが、タッパーなら省スペースですっきり収まりますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.