くらし情報『そろそろおしゃれな食器が欲しい!今注目の人気作家10選』

2020年6月2日 21:00

そろそろおしゃれな食器が欲しい!今注目の人気作家10選

控えめなリムが効いているシンプルなデザインが魅力です。

ロマンティックなデザインに魅了される「ドイリー」シリーズ

人気作家 無地 食器5


https://uchill.jp/

繊細なレースを思わせる「ドイリー」シリーズは、西海陶器のブランド「essence」と、波佐見焼の工房「京千」のプロダクトライン「sen」を手掛ける長岡千陽さんとのコラボレーションです。

1983年に波佐見で生まれた長岡さんは、大学・大学院での勉強を経て実家に戻ってきたという経歴の持ち主です。

凹凸で表現された模様と白い釉薬が美しいプレートです。

絵付き柄付きの食器を作る作家さん

若々しい絵柄が魅力的な樋山真弓さん
人気作家 無地 食器6


https://bowknot-store.com/

続いてご紹介するのは、絵柄が入った器を作っている作家さんの作品です。無地のプレートと組み合わせても良いですし、柄ON柄の組み合わせを楽しんでも良いでしょう。

こちらは、九谷焼の作家さんである樋山真弓さんの「染付菊散らし五寸皿」です。ブルー×ホワイトの染付は、和にも洋にも中華にも使える万能デザイン。スイーツにもおすすめです。

歪みのあるフォルムがモダンでおしゃれな見野大介さん
人気作家 無地 食器7


https://bowknot-store.com/

1980年生まれの見野大介さんは、奈良で作陶をされています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.