くらし情報『今年は梅仕事にチャレンジ!初夏の爽やかな味わい「梅シロップ」の作り方』

2020年6月4日 19:20

今年は梅仕事にチャレンジ!初夏の爽やかな味わい「梅シロップ」の作り方

目次

・初夏の習慣になるかも?梅シロップ作りの手順や用途をご紹介
・梅シロップ作りに必要な道具
・梅シロップの作り方手順
・梅シロップの使い道
・今年は梅仕事を楽しんで
今年は梅仕事にチャレンジ!初夏の爽やかな味わい「梅シロップ」の作り方


https://www.instagram.com

初夏の習慣になるかも?梅シロップ作りの手順や用途をご紹介

毎年5月から6月の季節になると、お店にまだ青い梅が並び始めます。この梅を氷砂糖に漬け込むと、甘酸っぱい美味しさが魅力の梅シロップに変身。

一度作ると、毎年作りたくなる梅シロップについてご紹介します!

梅シロップ作りに必要な道具

青梅 1キロ

青梅 1キロ


instagram(@yuuki.nys)

青梅とは、色が青い時期に収穫された梅の事です。5月から6月ごろに店頭に出回り始めるため、初夏の時期に梅仕事を始める方が多いですよ。

量は1キロあれば十分楽しめる分の梅シロップが作れます。

氷砂糖

氷砂糖


instagram(@ones_place)

梅シロップの甘みとなる氷砂糖。梅と交互に漬け込んでおくと水分を引き出してくれる役割があります。

氷砂糖は1キロの袋で売られていることが多いので、1キロ購入してそのまま使います。

ガラス瓶

ガラス瓶


instagram(@makochi.m)

梅シロップ作りには、いくつか必要な道具があります。まずは保存用の瓶を用意しましょう。

蓋がしっかりと密閉できるようなキャニスター型のガラス瓶がおすすめです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.