くらし情報『【連載】大容量でも1000円以下で!段ボールで作る「麻かご風収納ケース」』

2020年6月11日 02:00

【連載】大容量でも1000円以下で!段ボールで作る「麻かご風収納ケース」

目次

・好きなサイズの段ボールで作る麻かご風収納ケース
・材料
・作り方
・収納してみました
・簡単にできる収納ボックス
【連載】大容量でも1000円以下で!段ボールで作る「麻かご風収納ケース」


https://folk-media.com

好きなサイズの段ボールで作る麻かご風収納ケース

すてきにかごを使っている方を見るととても素敵だなあと思います。

かご収納は永遠のあこがれ。でも、大きなかごは価格やのちのことを考えるとちょっと躊躇しますね。そこで、今回は段ボールでかごを作ってみました。

材料

かご風収納ケース


https://folk-media.com/

今回、我が家でははでなピアニカなども入る箱が欲しかったのでホームセンターでサイズの合う段ボールを探しました。

これは農業資材の場所で見つけたキャベツ用の段ボール。サイズはW57×D33×H20。

深さもなく、長さがあって学校用具がほとんど入りそうです。麻ひもはひもというよりロープの太さのものを。

今回は8mmタイプです。120mほどで980円。こちらは園芸資材のところに木の根をまくようのひもとして売っていました。

このほか、グルーガンや必要に応じてニスなどです。

作り方

かご風収納ケース2


https://folk-media.com/

まず段ボールは布ガムテープでしっかりと固定します。十字に止めると強度アップ!

かご風収納ケース3


https://folk-media.com/

キャベツの段ボールは蓋が完全に閉まらないタイプ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.