くらし情報『【連載】リビングが狭くてストレス…。そのお悩み、間取りの交換で解決しましょう!』

2020年8月2日 02:00

【連載】リビングが狭くてストレス…。そのお悩み、間取りの交換で解決しましょう!

この2部屋を1つのLDとして使う場合、多くの方は図のように、キッチンの横にダイニング家具をレイアウトします。

ここで質問ですが、リビング家具、ダイニング家具、どちらが大きいと思いますか?

リビング家具、ダイニング家具の大きさは、家族構成により変わってきますが、

一般的な4人家族の場合、よほど大きなダイニングテーブルを置かない限り、ソファーなどのリビング家具の方が大きくなりがちです。

そして、より大きなリビング家具は、より大きい空間にレイアウトしなければいけません。

田の字型 家具 レイアウト4
https://folk-media.com/

多くの「田の字型間取り」の場合、上図のように、リビング空間よりダイニング空間が広くなっています。

そのため、より大きな場所を必要とするリビング家具をより大きなダイニング空間に間取りを交換してレイアウトすれば、お部屋が広く使えるようになるのです。

リビングとダイニングを入れ替えすると、お部屋が広くなる!

ビフォーの家具レイアウト
田の字型 家具 レイアウト5


https://folk-media.com/

リビングがかなり窮屈ですね。

その他にも、バルコニーへ向かう矢印で表した動線が、ソファーで阻害されているため、大変動きにくい家具レイアウトになっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.