くらし情報『きれいになるための家電は機能的に収納。オーラルケア・美容家電の賢い収納術』

2020年8月15日 15:00

きれいになるための家電は機能的に収納。オーラルケア・美容家電の賢い収納術

美顔器を使用する際に必要な美容液などもセットで置いて、機能的にしているのもポイントです。

ヘアケア用の美容家電の収納

収納3


instagram(@momohome500)

美容家電の一種であるヘアドライヤーは、シャンプー後の濡れた髪を乾かすためにも必須のアイテム。

しかし、多くは丸みのある形なので、なかなかしっくりいく収納にならないことが多いです、

そんなドライヤーを収納するなら、フック収納などで吊るしておくと使い勝手が良いです。

こちらは洗面台にあるタオルバーに、S字フックを取り付けてドライヤーを収納。

コードは隣のバッグに収納して、使いやすく工夫しています。

収納4
instagram(@kikilala.003)

こちらは洗面所の鏡裏にヘアドライヤーを収納したケース。

収納スペースにツッパリ棒とS字フックを組み合わせて、ヘアドライヤーを引っかけ収納しています。

ミニサイズのボックスも吊るして、小物なども賢く収納しています。

収納5


instagram(@korenankore72)

こちらはヘアアイロンを収納したケース。

サニタリールームの扉収納にフックを設置して、引っかけ収納しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.