くらし情報『きれいになるための家電は機能的に収納。オーラルケア・美容家電の賢い収納術』

2020年8月15日 15:00

きれいになるための家電は機能的に収納。オーラルケア・美容家電の賢い収納術

デッドスペースを有効活用しているので、技ありな収納方法とも言えます。

収納6


instagram(@_yu_ko.a.r)

こちらもデッドスペースを活用した、ヘアドライヤーの収納。

タオルを収納している棚に、吊り式のバスケットをセットしてヘアドライヤーを収納しています。

場所的にもヘアドライヤーが出し入れしやすいので、機能的に収納されています。

電気シェーバーの収納方法

収納7


instagram(@mee.238)

男性の身だしなみに必要な電気シェーバーは、専用のスタンドに充電機能がついているので、コンセントが近い場所に収納したいところ。

こちらはそんな理想を叶えた、電気シェーバーの収納方法。

洗面台の鏡裏収納にコンセントがついており、スタンドとセットで収納しています。

側には掃除用のブラシをマジックテープで固定して、お手入れがしやすく工夫しています。

電動歯ブラシを収納するには

収納8


instagram(@javajmer)

オーラルケアの家電としてすっかりおなじみの、電動歯ブラシ。

すのこでパーテーションを設置したところに、電動歯ブラシのスタンドを置いて本体とヘッドブラシを収納。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.