くらし情報『テーブルにおしゃれなリズムを生み出そう♪酒器以外にも活躍する片口の魅力』

2020年8月15日 18:00

テーブルにおしゃれなリズムを生み出そう♪酒器以外にも活躍する片口の魅力

目次

・テーブルをおしゃれに見せる片口の魅力
・色々な使い方が楽しめる片口
・深さを抑えたお皿タイプの片口
・酒器としての片口
・花器として使う片口
・片口でおしゃれなテーブルを作ろう
テーブルにおしゃれなリズムを生み出そう♪酒器以外にも活躍する片口の魅力


https://www.instagram.com

テーブルをおしゃれに見せる片口の魅力

器の一方にだけ注口(つぎぐち)のある鉢や銚子(ちょうし)のことを片口(かたくち)といいます。きゅっとつぼめた注ぎ口が、なんとも可愛らしく魅力的な器です。

元々は酒器として誕生した片口ですが、小鉢としても小皿としても使うことができます。さらに花器にするアイデアも人気です。

テーブルにおしゃれなリズムを作る片口をご紹介していきましょう。

色々な使い方が楽しめる片口

土っぽさが魅力的な片口

土っぽさが魅力的な片口


https://irodori-store.com/

直径10cm、高さ10センチの片口は、ぽってりとした土っぽさが印象的な表情。東京で作陶をされている瀬川辰馬(せがわたつま)さんの作品です。

陶土を何層も重ねて独特の色合いを出しているそうで、和の風情もありながら洋にも中華にもスイーツにも映える片口になっています。

ドレッシングやソースを入れても良し、野菜スティックを入れても良し、の美しい片口です。

マットな白釉が美しい片口

マットな白釉が美しい片口


https://irodori-store.com/

こちらも瀬川辰馬さんによる片口です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.