くらし情報『「名も無き家事」対策にも最適!インスタグラマーさんの暮らしを快適に回す裏技集』

2020年8月30日 02:00

「名も無き家事」対策にも最適!インスタグラマーさんの暮らしを快適に回す裏技集

頻繁に出し入れする場所は、思い切ってオープン収納にしてみるのもおすすめです。

既存の棚の扉をとるだけでも作業が楽ちんになるので、ぜひお試し下さい。

散らかりやすい場所は扉の中に納める

散らかりやすい場所は扉の中に納める


instagram.com

逆に、キッズスペースなど常に散らかってしまうような場所は扉の中に納めるのもひとつの手。急な来客時などは扉を閉めるだけで片付けが完了します。

ホコリもたまりづらくなるので、凹凸が多い物の収納にもおすすめです。

衛生グッズは使い捨てが◎

衛生グッズは使い捨てが◎


instagram.com

手入れの手間がかかる衛生グッズは使い捨てにした方が、いつでも清潔を保てます。

こちらのインスタグラマーさんは、うがい用のコップを紙コップにしています。都度都度捨てるようにすると心配なウイルス感染等も防げそうです。

おやつも使い捨てグッズで楽々

おやつも使い捨てグッズで楽々


instagram.com

おやつなどちょっとした物を出すときに、いちいちお皿を出すのは面倒なもの。思い切ってこちらも使い捨てにすると家事の手間をぐんと省けます。

こちらの実例では、かわいいクッキングシートで器を作成。工作感覚で楽しめそうなアイディアです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.