くらし情報『色で魅せる心理学コーデ☆優秀カラーで印象アップに導く着こなしは?』

2020年9月10日 14:00

色で魅せる心理学コーデ☆優秀カラーで印象アップに導く着こなしは?

目次

・色を活かした心理学コーデ特集
・色を意識した印象アップの心理学コーデ
・色を活かした心理学コーデまとめ
色で魅せる心理学コーデ☆優秀カラーで印象アップに導く着こなしは?


https://store.maison-epicer.com

色を活かした心理学コーデ特集

普段のコーデを選ぶなら、やっぱり好感を感じて欲しいもの。色を活用することで、相手の心理に上手にアプローチをかけることができるのです。今回は、心理学を意識した色合わせの着こなしをご紹介します。

さまざまな効果を発揮する「色」を使って、印象を素敵にコントロールしましょう。

色を意識した印象アップの心理学コーデ

グレージャケット×ベージュブラウス

グレージャケット×ベージュブラウス


https://store.maison-epicer.com/

ブラウスにジャケット、さらにセンタープレスの入ったきちんとパンツでも色味を柔らかなものにすることで、親しみやすい暖かな印象を感じさせることができますよ。

特にピンク寄りの華やかなベージュを選べば、女性特有の明るさまでもアピール。

仲良くなりたい相手と仕事を共にする日には、ぜひ柔らかな色味でコーデを作りましょう。

ネイビーパンツ×ネイビージャケット

ネイビーパンツ×ネイビージャケット


https://store.maison-epicer.com/

心理学で相手に「知的な印象」をアピールしたい日のコーデには、冷静さを感じさせる青系の色味がおすすめ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.