くらし情報『秋のテイストを植物でプラス。「パンパスグラス」のあるオータムインテリア』

2020年9月18日 19:20

秋のテイストを植物でプラス。「パンパスグラス」のあるオータムインテリア

目次

・ふんわりテイストな植物「パンパスグラス」
・パンパスグラスのあるシンプル空間
・パンパスグラスのあるモダン空間
・パンパスグラスのあるナチュラル空間
・パンパスグラスのある上品空間
・パンパスグラスのあるシャビーシックな空間
・パンパスグラスでお部屋に秋らしさを
秋のテイストを植物でプラス。「パンパスグラス」のあるオータムインテリア


https://www.instagram.com

ふんわりテイストな植物「パンパスグラス」

パンパスグラスとは、ススキのような多年草の植物。9~10月に開花期を迎えるので、秋の植物としても広く知られています。

そんなパンパスグラスは、ベージュ系の色合いとススキのようなふんわりとした風合いがあるのでインテリアに取り入れるのもおすすめ。

秋の風合いがプラスされるので、季節感のある空間演出にも最適です。

そこでこの記事では、パンパスグラスを取り入れたインテリアをご紹介していきます。

パンパスグラスのあるシンプル空間

パンパスグラス


instagram(@luv.white___)

木目の質感を活かした階段スペースに、水差し風の花瓶にパンパスグラスを組み合わせて飾っています。

そばには手書きレターのアートボードを飾り、シンプルな中にも素朴で優しい風合いの空間が広がっています。

コットンフラワーも一緒に飾って、さりげなく秋の風合いをプラスしていますね。

パンパスグラス2


instagram.com

壁掛けタイプのTVとTVボードを置いたリビング。

TVボードの角にはガラスのパンパスグラスを挿したガラス花瓶をおいて、ふんわり秋らしいテイストをプラス。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.