くらし情報『いざというときに安心。便利な救急セットを作る整理グッズ』

2020年10月6日 20:20

いざというときに安心。便利な救急セットを作る整理グッズ

目次

・救急セットをより使いやすくしてくれる収納アイテム
・分けて収納できるケース
・省スペースにはジッパーバッグ
・他にもある使いやすいケース
・使いやすい収納アイテムを活用して安心の環境作りを
いざというときに安心。便利な救急セットを作る整理グッズ


https://www.instagram.com

救急セットをより使いやすくしてくれる収納アイテム

怪我や風邪などのいざという時に必要な救急セット。薬や衛生用品がどこにあるかがすぐに分かるととても便利ですよね。

意外と手薄になりがちな救急セットの中身を見直しながら、綺麗に整理整頓できるアイテムをご紹介していきます!

分けて収納できるケース

セリアのストレージケース

収納アイテム


instagram(@konoasa_i)

かぶせる形の蓋がついたセリアのストレージケース(左)は、埃が入りにくく薬の収納に便利。写真のように横にしてしまえばかさばりません。

絆創膏や常備薬入れに

収納アイテム2


instagram(@s.k.m.f)

常備薬入れにセリアのカードケースを使用。コンパクトに仕舞うことができます。テプラを貼ってより分かりやすく。

引き出しを仕分けするには

収納アイテム3


instagram(@emiyuto)

無印良品のファイルボックスを使って、木の引き出しを仕分けして衛生用品コーナーに。中央にマスク、右側に目薬や絆創膏をしまっています。

上から見てわかる収納に

収納アイテム4


instagram(@emiyuto)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.