くらし情報『10畳以下のコンパクトスペースでもおしゃれに♡一人暮らしのベッドスペース実例』

2020年9月30日 23:30

10畳以下のコンパクトスペースでもおしゃれに♡一人暮らしのベッドスペース実例

目次

・10畳以下のコンパクトルームのベッドスペース
・パラレル型レイアウト
・コの字型レイアウトのベッドスペース
・その他のレイアウトで作るベッドスペース
・限られたスペースでもあきらめずに
10畳以下のコンパクトスペースでもおしゃれに♡一人暮らしのベッドスペース実例


https://www.instagram.com

10畳以下のコンパクトルームのベッドスペース

10畳以下のコンパクトなスペースでは、ベッドの配置にもいろいろな制限がかかってしまうことがあります。

壁の形や窓の位置、ドアの開閉などを考えて、少しでもおしゃれに使い勝手の良いベッドスペースをしつらえたいもの。

ベッド以外の家具も、デッドスペースをできるだけ作らずにレイアウトしている一人暮らしのインテリア実例を見ていきましょう。

パラレル型レイアウト

ナチュラルインテリアを楽しむ7.3畳の1K

ベッドスペース


instagram.com

コンパクトなスペースのお部屋の中で、ベッドはサイズが大きな家具の1つ。

限られた床面積のほとんどをベッドが占めてしまうことにもなりかねないので、レイアウトを考えることは大切です。

人気が高いレイアウトは、パラレル型。ベッドとTVボードなどを対面するように配置する方法です。

窓前に家具を置かないので、採光を遮ることがありません。家具の色味や素材をそろえると、統一感のあるインテリアになります。

白を基調にしたホワイトインテリアの8畳1K

ベッドスペース2


instagram.com

テレビ台や脚立タイプのチェストなど、家具の色を白でまとめたホワイトインテリアのお部屋です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.