くらし情報『海外インテリアを真似したい!参考になる実例からテクニックを学ぼう 』

2020年10月3日 01:00

海外インテリアを真似したい!参考になる実例からテクニックを学ぼう 

引き締めカラーとして取り入れたネイビーや、さりげなく置かれたグリーンが良いアクセントになっていますね。

色の組み合わせでバランスをとれば、まとまりのあるインテリアに仕上がります。

組み合わせる色の系統を決めて、チグハグな印象にならないように気をつけましょう。

渋めカラーのソファーがポイント

渋めカラーのソファーがポイント


instagram(@nordic_by_maag)

渋めのグリーンが印象的なソファーは、お部屋のポイントになります。

いくつか色が組み合わせられていても、チグハグな印象にならないようにまとめるのが海外インテリアのすごいところ。

背景のブラックが、より部屋のアイテムを引き立ててくれていますね。クッションで遊び心を表現しても。

モノトーンに遊び心を

モノトーンに遊び心を


instagram(@europeadeviviendas)

モノトーンとナチュラル素材を組み合わせた、とってもおしゃれな海外インテリアです。

壁面収納に使ったブラックが、全体を引き締める役割を果たしています。

正面にあるブランコなど、ユニークなアイテムをプラスしているのも良いですね。大小様々なグリーンをところどころに飾って、爽やかな印象に仕上げています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.