くらし情報『手にとるたびうっとり。光の粒をまとった器【カステヘルミ】の魅力』

2020年10月17日 20:00

手にとるたびうっとり。光の粒をまとった器【カステヘルミ】の魅力

目次

・【カステヘルミ】の魅力をアイテム別にご紹介
・【カステヘルミ】の魅力
・カステヘルミを手掛けたガラスデザイナー【オイバ・トイッカ】
・アイテム別【カステヘルミ】の魅力
・【カステヘルミ】と過ごす、ちょっぴり特別な時間
手にとるたびうっとり。光の粒をまとった器【カステヘルミ】の魅力


https://www.instagram.com

【カステヘルミ】の魅力をアイテム別にご紹介

ガラスの粒がぐるりとあしらわれた「カステヘルミ」は、食器メーカー「iittala(イッタラ)」の人気シリーズです。

光に反射して、キラキラ輝く姿が印象的。

透明感あふれるデザインは気持ちも爽やかにしてくれますよ。

今回はそんなカステヘルミの魅力をアイテム別にご紹介します。

【カステヘルミ】の魅力

カステヘルミとは

カステヘルミ1


instagram(@k717o)

「カステヘルミ」はフィンランド語で「露のしずく」を意味します。

その名前の通り、光にあたってキラキラ輝く姿は朝露そのもの。

透明感を活かした華やかなデザインは、普段使いはもちろんイベントなどちょっとおめかししたいシーンにもぴったりです。

ガラスでありながら食洗器が使用でき、使いやすいのも魅力的ですね。

カステヘルミを手掛けたガラスデザイナー【オイバ・トイッカ】

オイバ・トイッカとは

カステヘルミ2


instagram(@k717o)

カステヘルミは1964年にフィンランドのガラスデザイナーである、「オイバ・トイッカ」がデザインしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.