くらし情報『風水的に良いワンルームのインテリア配置を紹介!運気がアップするレイアウトに♪』

2020年10月12日 16:30

風水的に良いワンルームのインテリア配置を紹介!運気がアップするレイアウトに♪

風水でも運気を清浄するという意味をもち、おすすめの配置は鬼門となる北東の方角です。

「鬼門」は鬼が入る門という恐ろしいイメージがありますが、風水では変化をもたらす方角ともされています。

常にキレイな状態を保っておくことで、運気も良い方向へと変化していくことでしょう。

[mobile][toc][/mobile]

ワンルームインテリアの風水《小物》

グリーンは裏鬼門の南西

ワンルームインテリアの風水《小物》


instagram(@shoco.chair)

「家具や家電の配置換えは面倒」という方、まずは気軽にインテリア雑貨や小物で風水を意識してみましょう。

インテリアに取り入れるだけで癒しの空間を演出する観葉植物。おすすめの配置場所は、裏鬼門の南西側です。

「裏鬼門」とは、悪い気が通り抜ける出口のこと。ここが乱れていると、ワンルームに溜まった悪い運気は外に出ていきません。

グリーンを置いて運気の流れを整えてあげましょう。

鏡はベッドが映らない場所

ワンルームインテリアの風水《小物》2


instagram(@__yuinstagram__)

鏡をワンルームのインテリアに配置する場合、ベッドの向かいには置かないよう心がけましょう。

ベッドで眠る自身が鏡に映り込むことで、良い運気を跳ね返し吸収することができません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.