くらし情報『見ているだけでうっとりしちゃう♡海外インテリアのバスルーム』

2020年12月11日 01:00

見ているだけでうっとりしちゃう♡海外インテリアのバスルーム

目次

・日本と異なる海外のバスルーム事情
・色選びが楽しいバスルーム
・コンパクトなバスルーム
・アートなバスルーム
・インテリアが楽しめる海外のバスルーム
見ているだけでうっとりしちゃう♡海外インテリアのバスルーム


https://www.instagram.com

日本と異なる海外のバスルーム事情

日本と海外では入浴に対する習慣や文化が異なります。最近では、バスタブに浸かる人も増えてきたようですが、一般的には欧米のバスルームには洗い場がありません。

そのためバスルーム内が高温多湿になることもあまりなく、インテリアが楽しめるのでしょう。今回は、見ているだけでもうっとりするような美しい海外のバスルームをご紹介していきます。

色選びが楽しいバスルーム

モノトーンのバスルーム

海外のバスルーム


instagram.com

まず最初にご紹介するのは、黒×白のモノトーンインテリアでまとめられた、スタイリッシュなバスルームです。

大きめのバスタブも内側は白で外側は黒。幾何学模様のタイルが貼られたアクセントウォールもインパクトがあります。

さらに、数多くのグリーンとさし色効果を担っているイエローのタオルがポイントです。

ピンクのバスルーム

海外のバスルーム2


instagram.com

こちらはピンクのバスタブがあるバスルーム。上からの視点なのでわかりにくいですが、天井が高い空間のようです。

バスタブの形は、最近の海外インテリアではトレンドとなっているオーバルの深型。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.