くらし情報『【連載】《ダイソー》簡単リメイク!収納&ディスプレイに使える立体フレームを作ろう』

2021年4月6日 02:00

【連載】《ダイソー》簡単リメイク!収納&ディスプレイに使える立体フレームを作ろう

目次

・使うのはダイソーアイテム
・材料
・作り方
・飾ってみよう
・お手軽リメイクで壁を飾ろう
【連載】《ダイソー》簡単リメイク!収納&ディスプレイに使える立体フレームを作ろう


https://folk-media.com

使うのはダイソーアイテム

今回はダイソーで見つけたあるアイテムを壁掛け立体フレームにリメイクしてみました!

普通のフレームに比べて中にスペースがあるので、紙だけでなくドライフラワーを飾ったり、アクセサリーや時計収納にも使えます。

材料はほぼダイソーで揃って、とっても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね!

材料

材料


https://folk-media.com/

使うのはダイソーで見つけたこちら!定番のコレクションボックス(標本箱)と基本的な造りは同じ。

材料2


https://folk-media.com/

ただ違うのがサイズです。従来のボックスに比べて、倍ほどのサイズになり、そのぶんとても薄い造りになっています。

(ちなみに残念ながら100円ではなく200円商品です。)

材料3


https://folk-media.com/

上記のアイテム以外に

・お好きな塗料

・コルク(ナチュラルコルククラフト)※22×30cm 厚さ6mmを使用

・フック以上、すべてダイソーで購入

・お好みのリメイクシートや紙、ドライフラワーなど

道具は

・筆

・マスキングテープ

・カッター

・ハサミ

・ペン

・プラスドライバー

・両面テープ(もしくはボンド)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.