くらし情報『【連載】塗るだけでステンドグラス風?冬のイベントに温かさを加えるキャンドルホルダー』

2021年10月14日 02:00

【連載】塗るだけでステンドグラス風?冬のイベントに温かさを加えるキャンドルホルダー

目次

・アンティークカラーのガラス塗料で作る自分だけのキャンドルホルダー
・材料
・つくりかた
・クリスマスやハロウィンにも活躍するはず
【連載】塗るだけでステンドグラス風?冬のイベントに温かさを加えるキャンドルホルダー


https://folk-media.com

アンティークカラーのガラス塗料で作る自分だけのキャンドルホルダー

温かさが恋しい季節になってきましたね。湯気、ライト、火が灯るあたたかさ……。この記事では、そんな季節にぴったりのガラスDIYをご紹介します。

材料

キャンドルホルダー


https://folk-media.com/

今回はこちらを使いました。セリアに売っているガーデン用のガラスの器。

キャンドルホルダー2


https://folk-media.com/

ターナーペイントのガラスペイント。透き通るアンティークカラーがすごくかわいいです。

ガラス塗料というと夏のような気がしてしまうかもしれませんが、アンティークカラーなので、これからの季節にとてもピッタリなんじゃないかと考えています。

つくりかた

キャンドルホルダー3


https://folk-media.com/

ひとつは、細いマスキングテープで模様をつけます。

こういうとき、まっすぐ同じ寸法に貼るのってすごく難しいと思うんです。

なのであえて斜めとかにしてずらすと、楽だし、動きも出るし、と一石二鳥ですよ。

キャンドルホルダー4


https://folk-media.com/

もうひとつは、普通のサイズのマステですが、逆に細い隙間を作ってラインを出そうと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.