くらし情報『貼るだけ簡単!《100均》プラケースをアンティークボックス風にリメイクしよう』

2022年6月7日 10:00

貼るだけ簡単!《100均》プラケースをアンティークボックス風にリメイクしよう

目次

・100均プラスチックケースを簡単リメイク
・材料&道具
・作り方
・使ってみよう
・アレンジ編その1
・アレンジ編その2
・プラスチックケースをアンティーク風に
貼るだけ簡単!《100均》プラケースをアンティークボックス風にリメイクしよう


https://folk-media.com

100均プラスチックケースを簡単リメイク

今回ご紹介するのは100均のプラスチックケースをアンティークボックス風に簡単リメイクする方法です。入れたいものに応じて、お好きなサイズのプラスチックボックスをリメイクしてみてくださいね。

材料&道具

材料
材料


https://folk-media.com/

  • 【ダイソー】クリアボックスM(JANコード:4 906137 319113)
材料2


https://folk-media.com/

  • 【セリア】水性ニスウォルナット&メープル
  • 【ホームセンター】檜工作材(900×2×5mm×2本・900×2×8mm×2本)
※サイズはお好みでOKですが、ハサミでカットできる厚さ2mm程度のものが◎

道具

  • 瞬間接着剤
  • ハサミもしくはカッター(普通のハサミでもカットできますが、花切りハサミがおすすめ)
  • ニス用容器
  • マスキングテープ

作り方

作り方


https://folk-media.com/

最初に工作材に水性ニスを塗ります。私はいつものようにセリアの水性ニスのウォルナットとメイプルを混ぜ合わせたものを塗りました。

作り方1


https://folk-media.com/

裏側も見えてしまうので、両面サイドともきれいに塗っておきましょう♪続いてこの工作材を接着していきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.