くらし情報『海外インテリアを実践♪ダークカラーのシックな部屋作りのコツをご紹介します』

2018年6月3日 15:30

海外インテリアを実践♪ダークカラーのシックな部屋作りのコツをご紹介します

目次

・大人っぽい部屋を目指すなら断然「黒」!
・よりモダンにしたいならダークグレーの壁に
・寒色系のダークカラーの部屋
・まとめ
海外インテリアを実践♪ダークカラーのシックな部屋作りのコツをご紹介します


https://www.instagram.com

日本では、壁は白や淡い色合いが主流ですが、海外のおしゃれなインテリアは、もっと柔軟に壁色を楽しんでいるんです。中でも、黒やダークカラーの壁は、空間を引き締め、おしゃれに見せてくれますよ♪

そこで今回は、海外インテリアを参考に、ダークカラーの壁がシックでおしゃれな部屋作りのポイントをご紹介いたします。

大人っぽい部屋を目指すなら断然「黒」!

海外インテリアを実践♪ダークカラーのシックな部屋作りのコツをご紹介します


instagram(@jaynegirginc)

壁も暖炉も黒塗りで統一したシックな部屋です。

流行色でもあるボルドーのラグや椅子は、光沢のある質感を選ぶことで、黒の高級感に説得力をプラス。

ほんの少し白や真紅を入れることで落ち着きを感じさせつつ、メリハリのある部屋にしています。

海外インテリアを実践♪ダークカラーのシックな部屋作りのコツをご紹介します


instagram(@alexandravrennes)

真っ黒の壁にインダストリアルな椅子や、木製ボックスを併せた例。

古びた家具や雑貨を合せることで、工業とアートをミックスしたようなおしゃれな空間になっていますね♪

テーブルライトなどの金属製アイテムも、無機質で工業的な雰囲気を強調してくれています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.