くらし情報『プフのあるインテリア☆可愛いさとフレキシブルに使える実用性をご紹介』

2018年1月26日 16:00

プフのあるインテリア☆可愛いさとフレキシブルに使える実用性をご紹介

目次

・プフとは?
・革素材
・ニット素材
・まとめ
プフのあるインテリア☆可愛いさとフレキシブルに使える実用性をご紹介


https://www.instagram.com

「プフ」というものをご存知でしょうか?名前は聞いたことがなくても、「モロッコ風のインテリアに出てくる、丸いスツールのようなもの」と言えば、なんとなくイメージできる方が多いと思います。コロンとした可愛らしい形が特徴のプフは、モロッコインテリアだけでなく、様々なテイストのお部屋に合うんです。プフの素敵な活用法をご紹介します。

プフとは?

モロッコで一般的に使われている、円形や立方体のクッションのことを言います。「モロッコプフ」とも呼ばれます。革素材が1番多いですが、布やニット素材のものもあります。高さや大きさは、ちょうどオットマン位です。カラフルな色を選べば、インテリアのアクセントにも◎椅子やスツール、オットマン、ちょっとしたテーブル代わりなど活用法はさまざま。中身なしで売られていることが多いため、中に入れる詰め物が必要な場合もあります。

革素材

プフのあるインテリア☆可愛いさとフレキシブルに使える実用性をご紹介


instagram(@k.home1224)

羊の革を使ったプフが定番ですが、牛革のものもあります。しっかりした素材なので、クッションとしてだけではなくスツールとしても使えます。キャメル色や黒の革素材が多いですが、白やベージュカラー、色つきの革もあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.