くらし情報『冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう』

冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう

2018年3月8日 13:30
 

関連リンク

・つけ置き洗いでバイ菌は7万倍に、「よかれと思って」が落とし穴のNG習慣
・賃貸でもあきらめない!好みのインテリアにチェンジするアイデア
・洗面所の収納どうしてる?どんな隙間も見逃さない、収納上手の神テクニック。
冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう


https://www.instagram.com

これからの暖かくなってくる季節、暖かい飲み物から冷たい飲み物へシフトするという人も多いですよね。そんなときにこだわりたいのがグラス。

おしゃれなグラスなら、ふだんの飲み物もよりいっそうおいしく見せてくれますよ。新生活に向けて食器を一新したいと考えている人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

これからの季節に活躍するおしゃれなグラス

ワイングラス

冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう


instagram(@cotogoto)

「ガラス工房 橙」のワイングラスは、吹きガラスでつくられています。

とろみのある風合いながら、安定感があって使いやすいですよ。

お酒を楽しまないという方でも、ジュースやお茶を入れれば、いつもと違った特別なテーブルに早変わり。

琉球ガラス

冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう


instagram(@うちる)

琉球ガラスのグラスは、まるで波のような優しい模様が特徴。

透明な炭酸水やお水を入れれば、きらきらと光って見えます。シンプルな食卓も、ぐっとオシャレに見せてくれますよ。

ダブルウォールグラス

冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう


instagram(@カリッジ マーケット)

ちょっと変わったグラスを楽しみたいという方におすすめなのが、「KRONOS」のダブルウォールカップ。

まるで飲み物がグラスの中で浮いているかのように見えます。

手にフィットしやすいので、子どもでも持ちやすく、使いやすいですよ。

耐熱ガラスグラス

冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう


instagram(@BOWKNOT)

涼し気な雰囲気の「PUEBCO」のグラスは、耐熱ガラスでホットドリンクもOKの万能アイテム。

また、冷たい飲み物を入れても、外側に水滴がつきにくいのがうれしいポイントです。

先ほどと同じく、ダブルウォールタイプのグラスですが、形が違うとずいぶん雰囲気が変わりますね。

ティーグラス
冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう


instagram(@kakko)

「ディアモロッコ」のティーグラスは、リサイクルガラスで作られたという、ハンドメイド作品。

透明感があって飲み物をよりおいしく見せてくれます。

この画像のように、インテリアとしてお花を生けても、かわいらしいですよ。

たんぽぽ柄

冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう


instagram(@イロドリ)

春にぴったりのたんぽぽ柄のグラス。

透明なガラスの中に彩られた春らしい模様は、飾っておくだけでもすてきなインテリアになりそう。

使いやすいサイズなので、飲み物を入れるほかに、フルーツやスイーツを入れてもOK

iittala

冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう


instagram(@poncha_home)

インテリアとしても人気の「iittala」のグラス。

こちらはライトブルーとウォーターグリーンの2色で、これからの季節にぴったりのさわやかな色合いです。

「iittala」には、ほかにもさまざまなサイズや色のグラスがあるので、インテリアと合わせて選んでも素敵ですよ。

トレンディグラス

冷たい飲み物を楽しみたい!おしゃれなグラスでテーブルを演出しよう


instagram(@イロドリ)

トレンディグラスは、デザートを入れるのにもピッタリ。ここでは杏仁豆腐を入れて楽しんでいます。

こうすると普段のデザートもお店のメニューのように演出できますね。

まとめ

いかがでしたか?素敵なグラスがたくさんありましたね。こうしたグラスなら、いつもの飲み物もよりいっそう楽しめそう。ぜひおうちに合ったお気に入りを探してください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.