くらし情報『【ラブリコ】で壁が収納に!賃貸じゃなくても真似したい素敵アイデア集』

【ラブリコ】で壁が収納に!賃貸じゃなくても真似したい素敵アイデア集

2018年2月14日 23:00
 

目次

・ラブリコってなに?
・小物でいっぱいのキッチンをラブリコでオシャレ収納
・リビングのデッドスペースも見逃さない!ラブリコで小物をデコレーション
・ラブリコで人に見せたくなる家事スペースやトイレを作る
・まとめ
【ラブリコ】で壁が収納に!賃貸じゃなくても真似したい素敵アイデア集


https://www.instagram.com

もう少し収納スペースが欲しい、でもこれ以上家具を増やすと部屋に圧迫感が出そうで踏み切れない・・・。そんなあなたにオススメなのがラブリコです。突っ張り棒感覚で壁や空間に棚を作ってオシャレな収納スペースができ、釘を使わないので賃貸でも原状回復が可能です。また、女性でも簡単にDIYできるなどメリットが多く、最近注目を集めているアイテムです。今回の記事では、キッチン・リビング・洗面所でラブリコを使ったインテリア例をご紹介します。

ラブリコってなに?

ラブリコは2×4材、1×4材にアジャスターを取り付けて、突っ張り棒のように天井と床に突っ張って柱を作るDIYパーツのことです。どこにでも使えて取り外しも可能。何もない空間に壁や収納棚、柱、収納を兼ねた間仕切りなど、あなたのアイデアの湧くままに設置することができるんです♪

2×4材

【ラブリコ】で壁が収納に!賃貸じゃなくても真似したい素敵アイデア集


instagram(@310akochi)

DIYをするときによく聞く「ツーバイ材」とは、何のことかご存知ですか?これは「ツーバイフォー材」の略語で、厚みが2インチ(38mm)、幅が4インチ(89mm)の木材「2×4材」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.